事業内容

●研究開発型 外食事業(直営)
 しゃぶしゃぶ・寿司・和食「海王」、カルビ屋「大福」、日本料理 松江「和らく」の経営

●外食FC本部事業
 ラーメン専門店「上海ドラゴン」の全国FC本部
 ゴクうまラーメン「太陽軒」の全国FC本部
 ホルモン・焼肉・もつ鍋「博多にわか」の全国FC本部

●ケータリング事業
 仕出し料理「味屋」の経営

設立
昭和57年12月
資本金
6,600万円
従業員数
300名
売上高
・(2015年8月期)10億7600万円
・(2014年8月期)11億2000万円
・(2013年8月期)11億1500万円
代表者

代表取締役社長 土井 一朗

昭和33年生まれ、福岡大学工学部卒、元気な奴をこよなく愛する53歳。
大学在学中は少林寺拳法部にて心・技・体を鍛える。
( 福岡の街もそうとう極めた…社長談 )
20代の時に食の業界を変えたいと味屋コーポレーショングループを創業、現在にいたる。

事業所
鳥取県西伯郡、米子市、境港市
島根県松江市
兵庫県加古川市
※外食FC事業では国内全域の展開を考えています。
関連会社
(株)味屋コーポレーション
(株)上海ドラゴン
味屋スマイルプラザ

↑ページ上部へ